ノブの長崎ぶらぶらブログ

長崎の飲食店やイベント、スポットなどをメインに紹介していますが、たまに住んでる人も知らないような穴場も紹介していきます(^0^)長崎の魅力を日本に、いや世界に発信!

「見た目」「ボリューム」「味」最高峰!トマホークステーキ『駅前炉ばた 甚十郎』

f:id:xxxnobuxxx:20190312183806j:plain

ど~もノブです(^0^)

長崎市大黒町の『駅前炉ばた 甚十郎』に行ってきました(^0^)

お店の場所はコチラ↓ 

長崎駅の道路向かいの路地を入ったらすぐ右手にありますので、飲み会のアクセスとしては最強ですね◎

飲み終わったらバスでも電車でもタクシーでもマッハで帰れます(`・ω・́)ゝ

お店の外観

f:id:xxxnobuxxx:20190107213835j:plain

暖簾とバックライトの黒い看板があります◎

雰囲気がとてもおしゃれです( ´∀`)

先に書いておきますが、今回は会社の新年会の3次会で利用し、すでに酔っ払っていましたので写真が少ないです(^o^;

 

席に着き、すでにお腹はいっぱいだったので飲むことに専念していましたが、突如アイツはやってきました、、、。

誰が頼んだのか「トマホークステーキ」が運ばれてきました(⦿_⦿)

f:id:xxxnobuxxx:20190107213851j:plain

この時点で大きさがびっくりサイズですよね(⦿_⦿)

大きさと厚さを測れば良かったです(^_^;)

「これで大丈夫ですか?」的なことを話され、調理に移るそうです(⦿_⦿)

そして調理して届いたのがコチラ

f:id:xxxnobuxxx:20190107213821j:plain

わたくし生まれて31年、このレベルのステーキは初めての対面かもしれません(⦿_⦿)

圧倒的「肉感ッッッ!!!」

こんなデカイのテレビでしか見たことない←

添えられている調味料は

  • タレ
  • わさび
  • マスタード
  • レモン

の5種。

1切れでも結構大きかったので、切って5パターン楽しませていただきました( ´∀`)

タレ:まさにオーソドックスな調味料!合わないわけがない。うまい。

わさび:肉をわさびで食べるのは初めてでしたが、個人的には1番美味しかった印象です◎

マスタード:このパターンも初めてでしたが、私的にはわさびに軍配(^_^;)

塩:出ました。どことなく直接つけるときはお上品な使い方に見える調味料。塩もなかなか良かったです◎

レモン:これもさっぱり頂けるようになる調味料ですね◎

ということで、個人的におすすめな調味料は「わさび」でした(^0^)

 

今回は 3次会での利用でしたが、1次会でもオススメのお店です◎

ホットペッパーなどにも掲載されていますが、

4,000円のコースで長崎県産牛、5,000円のコースで長崎和牛を提供されています(^0^)

次回はコースを攻めに行きたいと思います◎

お店の情報

営業時間:

 月~金、祝前日:17:00~翌0:00
    土   :15:00~翌0:00
    日、祝日   :15:00~23:00

定休日:なし

駐車場:なし。近くにコインパーキングあり。

電話番号:095-829-0787

住所:長崎市大黒町7-2