ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

地元にテレビ東京「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」がやってきた放送を見ました!!(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20190207183057j:plain

ど~もノブです(^0^)

9月の中ごろから、 地元にテレビ東京「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」がやってくる話、やってきた話を書いていましたが、、、。

実は長崎はテレビ東京系列が純粋に映らないため、遅れて放送になります(^_^;)

ケーブルを契約されてる方は、リアルタイムで視聴できたようですが(*_*;

妻の実家でリアルタイムに放送されたときに録画してくれていたので、今回見てきました(^0^)

※この後、ネタバレを含みます!

長崎ではまだ放送があっていないので、内容を見たくない方はこれから先は見ないようにお願い致します(^_^;)

内容

場所は、前から書いていましたが、長崎県大村市にある「大村公園」

f:id:xxxnobuxxx:20181029094453j:plain

池と海(大村湾)が繋がっており、汽水域となっています。

外からボラが入ってきて池の中で大量に増えたことの対策として、池のボラをすべて捕獲し、大村湾へ放流しようというのが今回の目的です(^0^) 

ゲスト

ゲストは、「あばれる君」

f:id:xxxnobuxxx:20181029094542j:plain

「ピカチュウ」と「中川翔子さん」でした(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20181029094522j:plain

「あばれる君」が公園内に入ってくるときにちょうど見かけました(^0^)

ちなみに私も後ろ向きで映っていました(^_^;)

f:id:xxxnobuxxx:20181102171742j:plain

矢印が私です(^_^;)

成果

在来種に関して、16種類3,386匹捕まえたそうです(⦿_⦿)

f:id:xxxnobuxxx:20181029094602j:plain

中には、絶滅危惧種の「ニホンウナギ」も見つかっていました(⦿_⦿)

幼い頃から訪れていましたが、こんなにも魚の種類がいたことに驚きでした(⦿_⦿)

今後は天日干しにして、中のヘドロも取り除くそうです◎

長崎での放送日

長崎での放送は、1ヶ月~2ヶ月後となる予定とのことです◎

放送日が決まり次第、また書きたいと思います(^0^)

ボラ大量死の報道について

10月31日付でテレビの撮影で池にいたボラが大量死したとの報道が一部週刊誌より発表されたようです。

これに対しての大村市のコメントは以下の通り。

内容を要約しますと、実際に捕まえる→搬送→放流の間に魚は死んだそうです。

ただし、実際は、約170匹(ボラ、チヌなどが約70匹、小さな魚が約100匹)だそうで、これについては残念に思っていますとのコメントがありました。

週刊誌の内容では、

NPO法人「おさかなポストの会」の山崎充哲代表だ。番組のために魚たちを乱暴に扱い、死なせている残酷な光景を目の当たりにしたという。

「移動先の池では当日、物凄い数の魚がひしめき合っていました。ヒレが擦れて真っ白になったり、泥に頭が突き刺さったまま死んでいた魚もいた。小さなクロダイなどもみんな死んでいましたよ。無理やり移動させられた魚たち約3千匹は死んでしまったとみて間違いない。せめて食用なり二次利用するべきだった」(山崎氏)

 大村市に事実確認を求めると〈水抜きの主体は番組側と考えております〉と回答。一方のテレビ東京は〈番組では、自治体などの主催者と連携を取りながら、専門家の方々のアドバイス・ご指導のもと、番組制作を行っています〉と答えた。

 11月1日(木)発売の「週刊文春」では、記者が現地に飛び、徹底取材。番組では放送されていない、無数の魚の死骸が池に浮いている様子などの独自写真や専門家の意見も交えて報じる。「週刊文春デジタル」では傷付き変色した魚の写真や、山崎氏へのロングインタビューなどを収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

週刊文春オンラインより引用

とありますが、実際に市の職員が撮影後、5日間、捕獲した池と放流した海を観察に行ったとのことでしたが、大量死している事実はなかったとも言われています。

私も自分の目で見ていないので何とも言えませんが、ボラが3,000匹も死んだら長崎県内のニュースで報道されると思いますが、そのようなことがないのでこの記事はデマのように思います(^_^;)