ノブの長崎ぶらぶらブログ

長崎の飲食店やイベント、スポットなどをメインに紹介していますが、たまに住んでる人も知らないような穴場も紹介していきます(^0^)長崎の魅力を日本に、いや世界に発信!

漁業関係者が利用する『長崎水産食堂』は一般人も利用できるんです(⦿_⦿)

f:id:xxxnobuxxx:20190206211404j:plain

ど~もノブです(^0^)

長崎市京泊3丁目にある『長崎水産食堂』に行ってきました(^0^)

お店の場所はコチラです↓ 

長崎魚市場の中にありますが一般人も利用できます(^0^)

 

観光客を歓迎するお店の外観

f:id:xxxnobuxxx:20180829085146j:plain

横からも入れます◎

f:id:xxxnobuxxx:20180829085719j:plain

さっそく入ってみましょう(^0^)

座席は6人掛けのテーブルが4席程度、4人掛けのテーブルが2席程度、カウンターが6席ありました。

※奥の方にも座敷がありました(⦿_⦿)

f:id:xxxnobuxxx:20180829085337j:plain f:id:xxxnobuxxx:20180829085341j:plain

道場六三郎さんや服部幸應さんなど料理関係の著名人のサインが掛けてありました(⦿_⦿)

 

メニューは「おすすめメニュー」と「水産食堂メニュー」から選べます◎

f:id:xxxnobuxxx:20180829085158j:plain f:id:xxxnobuxxx:20180829085358j:plain

オススメメニューには、刺身定食や海鮮丼といった漁港ならではのそそられるものがたくさん載っていました( ´∀`)

水産食堂メニューでは、ハンバーグ定食やとんかつ定食など一般的な定食も提供されています◎

f:id:xxxnobuxxx:20180829085400j:plain

一部のメニューに関しては、壁に写真も掲載されています◎

机の上の調味料

f:id:xxxnobuxxx:20180829085642j:plain

一味唐辛子、さしみしょうゆ、ソース、しょうゆがありました

 

注文したもの

私は、海鮮丼(大盛り)に特大あさり味噌汁を付けました(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180829085649j:plain

海鮮丼(大盛り)

f:id:xxxnobuxxx:20180829085653j:plain

最高なボリュームですね(⦿_⦿)

季節によって乗っているネタは変わるようです(^0^)

アマダイのフライ

f:id:xxxnobuxxx:20180829085658j:plain

これがまた絶品!

海鮮丼のセットでこれも付いてくるんですか!と言わんばかりの一品!

何もつけなくても美味しかったです(⦿_⦿)

特大アサリの味噌汁

f:id:xxxnobuxxx:20180829085701j:plain

すいませんアサリが映っていませんが、ハマグリじゃないの?と言わんばかりの大粒のアサリが6個くらい入っていました◎

貝の出汁が出ていてホントに美味しかったです(^0^)

大満足なお昼ご飯でした◎
 

 

最後にお店情報のまとめです。

お店の情報

営業時間:6:00~14:00(ラストオーダー13:30)

定休日:日曜日、魚市場臨時休業日

駐車場:有り

電話番号:095-850-3751

住所:長崎市京泊3丁目3-1 関連商品売場棟A

 

おまけ

長崎水産食堂は、長崎漁港の中に作られており、長崎漁港に降ろされた一部の魚は近くの「長崎漁港 がんばランド」で購入することができます(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180829085759j:plain

店内はこんな感じです(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180829085802j:plain

私の個人的なオススメは、「ワイン仕込みサバ」です◎

f:id:xxxnobuxxx:20180829085804j:plain

くじらやからすみなど所狭しと並んでおります◎
魚だけじゃなくお肉もオススメで、総菜コーナーも併設してあり、お昼は賑わっていました(^0^)
最後にお店情報のまとめです。

お店の情報

ホームページ:

営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休(年始のみお休み)
駐車場:200台完備(大型バス可)、障がい者用駐車場あり
電話番号:095-865-8888
住所:長崎市京泊3丁目1929番地20