ノブの長崎ぶらぶらブログ

長崎の飲食店やイベント、スポットなどをメインに紹介していますが、たまに住んでる人も知らないような穴場も紹介していきます(^0^)長崎の魅力を日本に、いや世界に発信!

長崎県西海市にある『尻久砂里海浜公園』は海水浴に最適な海です◎

f:id:xxxnobuxxx:20190708152551j:plain

ど~もノブです(^0^)

2018年7月17日に海に行った記事を書きましたが、

遊ぶことに必死だったため、撮影していた写真は2枚(^_^;)

そして海水浴場のことには、ほとんど触れていなかったので、今回はこの時に訪れた『尻久砂里海浜公園』について、書いていきたいと思います(^0^)

※ちなみに名前の由来は、美しくてお尻が腐ってしまう程いつまでも眺めていたいというところから「尻久砂里」と当て字を付けたそうです。

入江になっていて穏やかな『海水浴場』

『尻久砂里海浜公園』の近くでお仕事があり、下見がてら再度訪れてきました(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180731102932j:plain

『尻久砂里海浜公園』の海水浴場は、外海に面していますが、少し入り組んでいるため、波はなく穏やかな海水浴場です◎

上に写真で左側から岩場が見えますが、このラインから水深が急に深くなります!

(そこまでは2m前後ですが、これより先は6m以上深くなります。)

普通に遊ぶ分では手前で十分に遊べるので、問題はないと思います◎

ちなみに海水浴に行った際はダイバーの方々が潜られていました(^0^)

おそらく沖の方はいろんな魚がいると思われます◎

区画で貸し出されている『キャンプ広場』

公園内には、キャンプ広場があり、1~13の区画で分けられています。

1~6区画がコチラ

f:id:xxxnobuxxx:20180731102808j:plain

写真では分かりにくいですが、4m四方くらいの区画で分けられています◎

7~13区画がコチラf:id:xxxnobuxxx:20180731102754j:plain

こちらも同じです◎

結構な台数が停められる『駐車場』

それぞれの区画に合わせて駐車場も確保されているので、とても便利です◎

f:id:xxxnobuxxx:20180731102823j:plain

1区画に対して2台は駐車可能でした◎

※2019年はまだ確認を取っていないので予約をされる際に確認が必要です!

ここに車を停めれない場合は、結構な距離を歩いてこないといけなくなるので、行く場合は必ずキャンプ広場を予約していった方がいいです◎

道具を持っていなくても『炊事棟』でなんとかなる!

7~13区画の近くには炊事棟もあります(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180731102846j:plain f:id:xxxnobuxxx:20180731102741j:plain

洗い場と焼き場があります(^0^)

先日訪れた際は、バーベキューセットを持参していたので洗い場のみ利用しましたが、
火力を必要とする調理は風よけもありこちらの方が使い勝手が良さそうですね◎

気になる料金は!

キャンプ広場(1~13区画)の利用料は、1区画320円/1日

シャワーの利用料は1回100円です(⦿_⦿)

今回10人で利用しましたが、区画を割勘しても1人32円なので絶対にキャンプ広場を予約して訪れた方がいいです◎

最後に施設の情報まとめです(^0^)

ホームページ:※ながさき旅ネットさんのホームページです

駐車場:有り。ただし、キャンプ施設を予約していない場合は路駐の可能性あり。

電話番号:

 0959-37-0071(西海市商工観光課)

 0959-22-0811(管理棟)

住所:長崎県西海市大瀬戸町瀬戸福島郷

梅雨が明けたら本格的な海水浴シーズンの到来です◎

今から計画して楽しい海水浴を(^0^)