ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

出島表門橋ドキュメンタリー映像「BRIDGE」の上映会に行ってきました(^0^)

ど~もノブです(^0^)

7月7日(土)に出島で出島表門橋の架橋ドキュメンタリー映像の上映会+トークイベントがありました(^o^)

f:id:xxxnobuxxx:20180709110314j:plain

内容は、出島表門橋の製作過程と設計者の軌跡を辿りながら記録したドキュメンタリーとなっており、気になったので行ってきました◎

全国いろいろな場所で行われているようですが、今回は協賛各社様により、上映料が無料とのことでした(^0^)

今後行われる場所としましては、

  • 2018年7月29日(日)東京理科大学野田キャンパス2号館4階
  • 2018年7月29日(日) MEDIA SHOP

詳細は、以下のBRIDGE特設サイトをご覧ください◎

http://ney.co.jp/bridge/

 

先に結末を書いておきますと、、、。

上映会は見れていません。

やはり私1人で子ども(9か月)を見ながら上映会に行くのは無謀でした(;´Д`)

今回は出島の中をブラブラしていますので、その様子を書きたいと思います(^0^)

 

着いてとりあえず入場

f:id:xxxnobuxxx:20180709104235j:plain

なんか入場券も色合いがいいですよね◎

QRコードを読み込むと出島に関するいろいろな情報を見ることができます(^0^)

こちらは一緒に渡されたパンフレットです↓

 

f:id:xxxnobuxxx:20180709104316j:plain

 

f:id:xxxnobuxxx:20180709104341j:plain

 

中開き

f:id:xxxnobuxxx:20180709105526j:plain

今回は、せっかくなので出島表門橋から入場することに(^0^)

※妻は仕事で私と息子2人で行きましたが、ベビーカーやらなんやらを持ち歩いていたので、写真はあまり期待しないでください(*_*;)

 

まず見たのは「出島全体案内図」

f:id:xxxnobuxxx:20180709104203j:plain

復元されたものが色分けされて説明されています(⦿_⦿)

入って左方向に進行。

まずはミニ出島

f:id:xxxnobuxxx:20180709104437j:plain

出島の中に小さな出島があります

f:id:xxxnobuxxx:20180709104417j:plain

まだ表門橋が変わっていませんね(^0^)

次はその先にあったフレンドシップメモリー

f:id:xxxnobuxxx:20180709104504j:plainf:id:xxxnobuxxx:20180709104451j:plain

そして戻りながら十四番蔵

f:id:xxxnobuxxx:20180709104353j:plain

ここは中に入れません。

次は組頭部屋

f:id:xxxnobuxxx:20180709104405j:plain

これは入れましたが、ベビーカーだったのでパスしました(^o^;

そして十六番蔵

f:id:xxxnobuxxx:20180709104535j:plain

これは入れません。

 

用水地と呼鐘

f:id:xxxnobuxxx:20180709104553j:plain

 

次にカピタン部屋

これは表の写真を撮れませんでした(*_*;)

15畳の部屋

f:id:xxxnobuxxx:20180709104634j:plain

 

17.5畳の部屋

f:id:xxxnobuxxx:20180709104725j:plain

 

大広間

f:id:xxxnobuxxx:20180709104656j:plain

息子はこの部屋のシャンデリアをすごく気に入っていました◎

ごめんね、お父さんシャンデリアは買えないかな(;´Д`)

 

この建物を出て、西側に行くとヘトル部屋という建物があり、目の前には看板が立っていました

f:id:xxxnobuxxx:20180709104606j:plain

衣装を借りれるようですね(^0^)

とりあえずここから反対側の建物を見て回りました◎

一番船船頭部屋、一番蔵、二番蔵、三番蔵、礼拝筆者蘭人部屋を見ましたが、写真は一切撮れてません(^o^;

ただ建物の裏から出島表門橋を撮ることができました(^0^)

f:id:xxxnobuxxx:20180709104620j:plain

もうちょっと角度が変わると風景になじんで橋が目立たなくなります(⦿_⦿)

 

ここから再度、ヘトル部屋などの後ろ側に回り、料理部屋

f:id:xxxnobuxxx:20180709104737j:plain

 

ブロンズ製の大砲も置いてありました(⦿_⦿)

f:id:xxxnobuxxx:20180709104802j:plain

 

最後の最後に立ち寄りましたが、「出島総合案内所」なる建物があり、

f:id:xxxnobuxxx:20180709104518j:plain

入口には、赤ちゃんのマークが貼られていました。

これは授乳室などを完備していることを示すようで、観光地としてさすがの対応力だと思いました◎

 

ちょうどこの写真を撮り終えたくらいに妻が合流

家でもないのに大声で「おかえり~~!!!!」と叫んでしまいました←

 

今回のお出かけで普段から息子と一緒にいる妻には敵わないなと実感しました(;´Д`)

 

最後に橋を渡り、帰るときに撮影しましたが、出島表門橋の上に下の写真のピンが打ってあります。

f:id:xxxnobuxxx:20180709104816j:plain

これは元々の出島表門橋の場所を示していて、現在架けられたものと大きさの違いがよく分かります(⦿_⦿)

 

そんなこんなで過ごした7月7日(土)

上映会に行ったつもりが出島の観光になりましたが、なかなか楽しかったです(^0^)

次はどこへ息子と2人でお出かけしようかな◎