ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

自治体が開催している「ベビーマッサージ講座」に行ってきました(^0^)

ど~もノブです(^0^)

昨日は住んでいる町が主催するベビーマッサージ講座」に参加してきました(^0^)

何も書いていませんでしたが、私には2017年の10月に生まれた息子がいます◎

ちなみに生まれた時の体重は4,000gを超えていました(^0^)

妻が支援センターという施設によく遊びに行っていますが、その掲示版に今回の案内があったようで子どもにも良さそうなことだし、「参加してみよう!」ということで今回参加してみました(^0^)

ベビーマッサージ講座の流れ

最初にスタッフの方が挨拶をして、

という流れでした(・∀・)

親同士の自己紹介

どこの方も夫婦で来られていましたが、やはり旦那さんは「連れてこられた感」がありました(^_^;)

えぇ私も似たようなものでした、、、(;´Д`)

ガイダンス

今回のベビーマッサージについての説明、赤ちゃんとの接し方についてのガイダンスでした◎

しかし、まさかの展開、、、。

ガイダンス中に我が子がおっぱいと泣き出し、妻とともに退場。

残された私は必死にガイダンスを聞いていました(^_^;)

ガイダンスが終わっても妻と息子は戻ってくる気配がありません。。。

ベビーマッサージ

肝心なベビーマッサージは、「ぐずり」も「喜び」もしない最強のパートナーお人形と受けることになりました。

そのお人形さんがコチラ↓

f:id:xxxnobuxxx:20180226093511j:plain

写真では分かりにくいですが、結構お年を召されていました(;´Д`)

なんなら軽く5、6歳な気もしました。

会場に着いてすぐの話に遡りますが、、、。

妻「前にいた方がいろいろ見てもらえるし、聞かなくても教えてくれたりするから絶対に前がイイよ」

という話があり、最前列に座っていましたが、完全に裏目に出ました。

気付いたら講師の方の横でお人形相手にベビーマッサージをすることになっていました(;´Д`)

傍から見たら「講師見習いくらいのポジショニングでした。

講師の方から「ノブさん!うまいですよ!きっとお人形も喜んでますよ!」という謎のお墨付きを頂き、、、。

なぜか他の参加者の人から「さっきのマッサージ教えてください」とリクエストまでありました。

私はあなた方と同じで、今日初めてマッサージを聞きに来たんですよ( ´・д・)

そして息子と妻が戻ってきたタイミングで講座修了。

息子よ、お父さんはベビーマッサージを体得したぜ!\(^0^)/