ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

被爆関係

【長崎市被爆建造物関係】長崎市立図書館内にある「救護所メモリアル」

どうもノブです。 長崎市立図書館1階に併設された「救護所メモリアル」に行ってきました。 現在この場所は長崎市立図書館が建ち、市民に利用されていますが、戦時中この場所は、「新興善小学校(国民学校)」という建物がありました。 そこは、原子爆弾で怪…

【長崎市被爆建造物関係】杉本家のレンガ塀

どうもノブです。 長崎は、広島とともに原爆を落とされた都市で、73年前の1945年に原爆が投下されました。 投下からすぐに長崎は「復興」を優先し、被爆した建造物を撤去してきましたが、その中でいくつか現在に残るものがあります。 その中から今回は、長崎…

【長崎市被爆建造物関係】三菱兵器住吉トンネル工場跡

今回紹介するのは、長崎市住吉町に位置する「三菱兵器住吉トンネル工場跡」

長崎県防空本部跡(通称:立山防空壕)

長崎市立山町に位置する「長崎県防空本部跡(通称:立山防空壕)」 長崎県防空本部跡は太平洋戦争中、県の防空施策の中心的役割を担うところで、 空襲警報が発令されると、県知事ら要員が集まり、警備や救援・救護等各種応急 対応の指揮、連絡手配に当たって…